FC2ブログ
TOPスポンサー広告年に一度の・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPびょうき年に一度の・・・

年に一度の・・・

今日は保育園をお休みさせ、あいち小児保健医療総合センターの泌尿器科へ。

生まれた時から、ん?このおちんちん???

たくさんのベビーちゃんを見てきた私にとって、おへそがふたつあるかのようなおちんちんにちょっと不安を感じました。とっくり型で仮性包茎とは思えず…。

もちろん、包茎であっても機能的に問題があるわけではないのです。
大きくなって自然に剥けるのを期待すればよいことなんだけど、ここまで小さいと物心ついた頃にコンプレックスになるんじゃないかと思い、包茎が治れば多少大きくなるんじゃないかと乳児健診の度に相談してきました。
小児科医の勧めで去年はステロイドを塗り、自然に剥けるよう期待するもののそんな簡単にはいかないようで…。

普通の泌尿器科にいけば、強引に剥かれるのは目に見えている。でもなぁ。
と、小児泌尿器科に受診したのが一年前。

あまり触るのは瘢痕になるからと様子見になったのだけど、思ったのはおちんちんひとつでこんなにその領域で見解が違うのか…ということ。

小児科医・・・保存的療法(ステロイドの塗布など)
泌尿器科医・・・外科的療法(荒療治?)
小児泌尿器科医・・・自然にまかせましょう?(笑)

ちゅーのおちんちんが小さいのは、埋没しているためでもあり損(笑)をしているらしい。
もうひとつ、睾丸が陰嚢内に固定されておらず、移動している遊走睾丸もまだそのまま。

また、来年です。

カテゴリ:びょうき
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。