FC2ブログ
TOPスポンサー広告「わたしが選んだ いわさきちひろ展」~刈谷市美術館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPおでかけ「わたしが選んだ いわさきちひろ展」~刈谷市美術館

「わたしが選んだ いわさきちひろ展」~刈谷市美術館

これも少しまえの話になりますが、保育園の運動会が雨で延期となり、お隣の刈谷市美術館で開かれている「わたしが選んだ いわさきちひろ展」にでかけた。いやぁ、刈谷すごいなぁ。

前から行きたかったのでちょっと雨に感謝。
人気作品ランキングは、私のすきな『ゆきのひのたんじょうび』、「おつむてんてん」など、やっぱり有名な絵が多い感じですね。
ca.jpg 2.jpg
『ゆきのひのたんじょうび』       「おつむてんてん」


でも、今回出品された128点をみると、愛らしい無垢な子供のすがたばかりでなく、感情を表に出した作品も多くちょっと驚きだった。

今回気に入ったのは、

「ぽちのきたうみ」海辺を走る少女と子犬」
「あめのひのおるすばん」お母さんに抱きつく子
「戦火の中の子供たち」シクラメンの花の中のこどもたち

の3点。

「あめのひのおるすばん」は絵本でも読んだことあるのに、この絵を見てシルエットだけでお母さんに抱きついている子供の姿にちょっとうるうるきてしまった

ぽちのきたうみのこの絵は、空の配色が絶妙で思わずみとれ、絵本もポストカードも買ってしまった。

ひとつひとつの絵に、一般の方や著明人のコメントが添えられていた。
なかには、さだまさしさん、イルカさん、さくらももこさん、なども。

来年のカレンダーもやっぱりちひろさんのにしました。

それにしても、ちひろさんの絵に出てくる子供たちは、どうして自分の子に見えるのでしょうね。

安曇野にやっぱり行ってみたくなったなぁ♪



カテゴリ:おでかけ
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。