TOP2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
上海柿安

GWに突入したものの、28日を除き暦どおり出勤する私と違って連休なのは夫のみ。いいなぁ。

ちびどもはいないしというわけで、すんごく遅れてホワイトデイ(←遅っ!)の食事につれてってもらうことに。
場所はオープン1ヵ月のイオン大高SCにある上海柿安
イオン大高は東海1の規模を誇るというだけあってすごく大きい。
これで3回目だけど、レストラン街はいつも長蛇の列なので避けて通っていた。
なので、今日は勇んで9時半ごろにお店の前に。
・・・誰もいないけど・・・。
お店の人に聞くと、そろそろ並び始めるとのこと。えー、並ぶの?
金山の柿安三尺三寸は名前を書けばよかったのに。
仕方なく10時ごろから並ぶ。というか、お店の前に座る。
でも、これが正解だった。そのあと、並ぶ並ぶ。座れてよかったーって感じ。

11時にようやく入れました。
点心とか空揚げがおいしそうなのはわかるけど、何を考えたのか空揚げを10個ぐらい取ってくる夫。
食べれるの
肝心のお味ですが、品数はそんなに多くないし、まあまあかな?もちろん、そこらのバイキングよりは盛り付けもきれいだし、品があるって感じ。でも、1時間並ぶほどでもないかも。
デザートは、中華だけどやっぱりわらびもちもも白玉ぜんざいもあり、三尺三寸とほぼ同じでうれしい。
そういえば食事も三尺三寸とかぶってそうなもの多し。ということを考えると、三尺三寸の方がいいじゃないですか!という結論に達したわけでありました。
それにしても、バイキングって頑張っても最近あまり食べれなくなった。
ゆっくりできないからふたりなら普通のレストランの方がいいかな。女どおし、ファミリー(特に食べ盛りか無料の頃)にはおすすめ。
スポンサーサイト

カテゴリ:おそとごはん
家庭訪問

怒られるわけじゃないだろうけど、なーんとなく緊張する家庭訪問。

まずは新卒ぴっかぴかのあかりんの先生。
さっ、さわやか~。
「あかりんさんのことでいつも褒めでいることがあります!」
「はい?」
「いつも姿勢がピン!と伸びていてみんなに見習うように褒めているんです!」
「しせい?姿勢?えっ、ええーー??」
意外な言葉にしばしボーゼン・・・。本当なの?
家ではシャキーンとしなさい!といつも言ってたけど、最近言わなくなったかな?
バレエ習いだしたせいなのか?それはびっくりしたけどよかったことであるよ。

お次はぶーちんの番。
50代ぐらいのベテランだろうけど担任久しぶりですか?ってぐらいいつも緊張気味の先生。
「ぶーちんくんは給食を食べるのがとても早くていつも一番です」
「はー、それは保育園の頃から言われてます」
「今日も連絡帳におなかが痛いので給食気をつけるように書いてありましたが、おかわりしてました」
「・・・」

内容はどうであれ、一応ふたりとも褒められた家庭訪問でした

カテゴリ:ちびっこ
参観日

ぶーちんが入学してはじめての参観日。

お昼からなのでその前に、ママ友とランチ。
今回は保育園の年小の時のママ達7名。なんか同窓会みたいでなつかしい。
そういえば、うち以外みんな男の子。
もちろん保育園では女の子と遊んであいたんだけど、年小で仲のいい子はみんな延長保育だったから家に帰ってから遊ぶのはなぜか男の子ばかりだった。
今でも男女あまりかまわず遊べるのはそのせいかも。

ランチが終わり学校へ。
あかりんが3階、ぶーちんが1階。それも教室はあっちの方とこっちの方って感じで遠い。
それぞれの出番を聞き効率よく回ろうとしたけど、ぶーちんはちょこちょこ出番があるし、あかりんの方は後半に出番があり見に行くとまだ早いかな?って感じでまた戻ったり、結局いったりきたりで疲れた。せめて1階と2階だったらなぁ。

カテゴリ:ちびっこ
快挙!

保育園にお迎えに行くと、洗濯物の入った袋とオムツの入った袋を持ち帰るのが日課。

いつものようにトイレにオムツを取りに行こうと思うと、先生がちゅー平のお手拭タオルをとってくれた。「オムツも。。。」と言いかけたその時、

 「今日はオムツ1枚もありませんよ!」 

 「ええーーーー!!」

朝の8時から夕方6時まで一度も?お昼寝中も?

感激でしばしたたずむ母
1枚もないのは初の快挙なのだ。

で、家に帰りオムツを洗濯するからオムツみせて!というとちょこっと濡れている。すると、「ちゅーちゃんおしっこ」と言うので、「了解了解!」と急いでトイレへ。
男の子だからいつも一番後ろに座らせる。しばらくすると、

「シーーー

と、大きな弧を描き便座を通り越し、母のジーパンにジャー・・・。

「あのー、飛びすぎだと思うんですけど・・・

いつもお風呂に入ろうと脱がせると洗い場で「シーッ」としてしまうちゅー平。それも決まって母の身体めがけてするから困ったものなのだ。でも、その場で洗えばよいのだけど、ジーパンは狙わないでほしいなぁ
まだ、ちんちん押さえてすると緊張してでなくなりそうだし、うーんかけられないようにするにはどうしたものか?

カテゴリ:乳児の発育
子どもクラブ

どこの町でもそうだと思うが、ここでも小学生対象の児童センターの子どもクラブというのがある。
去年はダンスと手芸クラブに所属していたあかりん

でも、一番人気は実は習字。タダで教えてもらえるから、親ががんばるらしいのだ。
ただ、もちろん誰でも入れるというわけではなくて、申し込み日の先着順なのだ。
マンモス校の小学校ゆえか、9時受付だけど去年はダンスのために6時半に並んだら長蛇の列。一体みんないつから並んでいるのか???無事入れてよかったけど、バレエも始めたしダンスはやめてもいいんじゃないかと。

今年は習字をしたいと言うあかりん。えーーーというわけで、習字は何時ぐらいから並ぶのか前もって情報収集。3時とか4時とかとんでもないことをいう人がいる。
で、当日の土曜日。私は仕事。ちゅー平がおきると泣くので、夫が並んでくれなければこの話はおじゃんになる。一か八か並んでくれる?と尋ねると「いいけど・・・」とのこと。

まだ、私たちが眠っている午前4時過ぎに夫は出て行ったらしい。
5時過ぎに目が覚めた私。携帯に電話して何か要らないかと尋ねる。
なんと前に9人くらいいたらしい。おそるべし。みんな椅子持参とのこと。準備万端ねぇ。
自転車で椅子やらカイロやらセーターやらお菓子やらをもっていく。一番困るのはトイレとのこと。そっか、まだ開いてないからなぁ。

夫にすべてを託し、家に帰って学童用のお弁当を作り、ちゅー平を保育園へあとのふたりを父とともに並ばせて私は仕事へ。よろしくーーー

それから10時過ぎなんと疲れ果てた夫が職場にやってきた。「どうしたの?」「かぎがなくて家に入れない・・・」「・・・」気の毒・・・。
どうだったかと聞くと、みごと習字クラブに入れ、手芸にも入れたらしい。でもって、ぶーちんはお友達が誘ってくれた体操教室もいやだと泣き、とれる習字も拒否し、将棋と囲碁クラブに入ったらしいしっ、渋いねぇ。

それにしてもお疲れさんでした。感謝感激よ!来年は私が並ぶ?

カテゴリ:ちびっこ
おねしょいつまで?

実はまだ夜はオムツが手離せないぶーちん。そのうちちゅー平に抜かれるぞー!もうオムツは買わないからね!といっても一向に効果なし。
ところが、小学校に入学してから一番良かったのは、おねしょがなくなったこと!
今までも7時前には起きてたから、ほかの保育園児に比べれば早かったと思うのだけど、6時半に起きるようになってからしなくなったのだ。
やっぱり、1年生になると違うねー。と感心していた。

のは、昨日までの話。
今朝、6時半に「起きなさいよー!」
と、夫が起こすと、「げっ、おねしょしてる!」

えー!!うそー。せんたくせんたくしなきゃーーーと焦る母に対して、本人はグーグー。
おねしょしても気持ち悪くないから治らないのかもしれないけど、朝洗濯してから出勤するのは本当に疲れる。
でも、今日は雨がふってなくてよかった。

それより、おねしょいつまで続くかな?そろそろ終わってもいいんじゃないの?

カテゴリ:ちびっこ
入学式

ぶーちんの入学式

予報では雨だけど朝はなんとか降ってない。よかった。
スーツでビシッときめた息子にほれぼれする母ははは。

県下最大のマンモス校であるが故、あかりんのとき入場からしてどこにいるのかさっぱりわかんなかった。だから今回は目をぱっちり開けていた。一応入場のときはわかったのだけど、席につくと全く見えない^^;)

入学説明会のとき、あとふたり増えたら8クラスになるといわれていた。ふたを開けると7クラス。
でも、ひとり増えてた。36人学級が1クラスとあとは35人。今は30人学級と言われているのに36人は多すぎでしょ。あかりんのときは30人7クラスだったから1クラス増やせばいいのに・・・。
担任は50台ぐらいの女の先生。やけに緊張していた?のが気になる。
仲良しのお友達と一緒のクラスになれて超ラッキーだった。

そうそう、年少の時から同じクラスで年中では一度結婚するとまでいっていたふうかちゃんとまたまたおんなじクラス。えー!4年連続!それも、こんな大きい学校で!運命かしら。

あかりんは去年は6クラスだったのに1クラス増えていたとのこと。転校生がそんなにいたのかなぁ。
大の仲良しの子と同じクラスでこれまたラッキーと喜んでました。
ピッカピカの1年生の男の先生になったとか。若い先生ははじめてなのでなんだかうれしい←母が

08.04 073 08.04 084

カテゴリ:ちびっこ
東山動物園

春休みももう終わりかぁ

昨日とはうってかわって今日は晴天でぽっかぽか
お花見がてら動物園でも!ということでお弁当を持ってgo!

ちゅー平も動物に興味がでてきたし、本物をみせたらどんな反応をするかなぁ。
たのしみー。

東山動物園といえば、もちろんコアラ!
かわいいコアラをみて、「コアラちゃん
とにこにこのちゅー平。
キリンをみると「キリンちゃん
ぞうをみると「ぞうさん
といちいち反応してくれる。かわゆいなぁ。

でもって、ライオンの近くに行った時のこと。なんと、オスとメスのライオンが結構近くで見れたのだ。
じーっとこちらの様子を伺っていると思いきや、後ろにいたオスが突然立ち上がり、メスにむかって

 「がおーーー!」 

母でもちょっとびびってしまった

しばらく歩いていくと、いつもトラウマのように「オオカミこわい」といっている、おおかみが・・・。
「ちゅーちゃん、あれ何?」と聞くと
「おおかみ!!」とお返事。おおっ、ちゃんとわかっているではないか。

本とは違う本物の動物をたーくさん見てどうおもったのだろう。
ほんとにいっぱい動物の名前を知っていてびっくりしました。おおきくなったね。

いっぱい歩いて疲れてすぐにねむってしまったちゅー平。どうぶつさんの夢をみれたかな?
08.04 011

カテゴリ:おでかけ
カレーにピーナッツ

今日は子どもの大好きなカレー!
我が家ではラクチンな市販のルーを利用すること多し。銘柄は問わない。
いつものように煮込んだ具に市販のルー(今回はこくうま)を入れようとして、「えっと、水の分量は?」と裏を見たときのこと。ちらっと、原材料が目に入った。

 「ぴ、ぴーなっつ??」 

なんで、カレーに?
ピーナッツアレルギーのぶーちん。まだ1歳の時、母の留守中にピーナッツバターを夫が食べさせて、全身真っ赤になって以来もちろん気をつけているが、まったくノーマークの食品もある。

最近では、五平餅。これまでなんとなく五平餅を食べさせたことがなかった。なんとなく怪しい臭いがしていたのかもしれない。去年の秋、お祭りで母が食べ物を買出しに行き戻ってみると、ぶーちんの口の周りにべっとりたれが。
「まさか五平餅食べた?」母のいぬまにぶーちんが食べたいと言うので食べさせたと夫。その直後、

 「なに、そのかお??」 

たれのついた口の回りが真っ赤に腫れている。口がかゆい口がかゆいとぶーちん。
えー?まさか?と思い、お店の人にたれの成分を見せてもらうと、やっぱりピーナッツ。
すぐにうがいをさせ、抗アレルギー剤を飲ませて事なきを得た。でも、五平餅はふつうくるみでしょ!と言いたい。

でも今回のカレーはそれ以上に完全ノーマークだった。そういえば、こくまろって食べたことなかったっけ?
それから、バーモントカレーやらいろいろ見てみたが、ピーナッツの入っているカレーは今のところこれ以外なかった。

今回は未然に防ぐことができたけど、外食でカレーも危険なのか?
こく出しにピーナッツを入れるのはやめてくれーーーー!!

カテゴリ:びょうき
2歳児ばなな組

春休みになったとはいえ、3月はずっと仕事だったので、あかりんは学童、ぶーちんもちゅー平も保育園に行っていた。
でも、今日から新しい学年。
一応、無理をいって入学式まで仕事を休ませてもらった。先生から文句を言われたけど・・・。

なので、ちゅーはどうしようかと思ったけど、入学準備も全くやってないので預けることにした。
2歳児はばななかりんご今日はどの部屋に行けばよいのかと靴箱をみるとすでに名前が。
あー、ばななだ。

いちご組とはうってかわって狭い部屋。
造りも全く違うし、先生ももちろん替わった。知ってる先生は去年年長だったえみせんせいだけ。あとは多分ほかの保育園から来たひとかなぁ?
1歳児は4月から7月生まれ、8月から3月生まれと分かれていたが、今度はまぜこぜなためお友達も知ってる子もいるけど知らない子も多い。

「おはようございます!」と入っても、だれも返事をしてくれない。
いつもなら「おはよーちゅーちゃん!」と言ってくれるのに。
物の置き場所もわからない、勝手もわからないけど、なにより先生があたふたしてて聞くにも聞けない状態。聞いてもよくわからないらしい。
いつも大好きな保育園なのに何か違いを察したらしく、思いっきり引いているちゅー平。
母も去年の4月に戻ったようなめっちゃ不安な気分。
しまったー。4月1日は預けるべきではない!せめて先生が慣れるまで。。。

でも、来てしまったからには帰るのも変だし。
心を鬼にして園をあとにする。
おりこうなちゅー平はばいばいと手を振り、さすが慣れてるねと褒められる。

とりあえずいつもより早くお迎えに行った。ごめんね。
来年は4月1日はお休みをもらおう。

カテゴリ:乳児の発育
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。